リッドキララ 嘘

リッドキララでまぶたが引き上がるのは嘘?事実を解明した結果…

リッドキララの効果は嘘!?

 

リッドキララは、皮膜効果でたるみを引き上げハリのあるまぶたに導く、まぶたに特化した美容ジェルとして話題になっていますよね。

 

美ST・STORY・Oggi・ESSE・Martなどの多くの女性雑誌にも掲載され、また、インスタグラムなどのSNSでも注目されているので、知っている方も多いのではないでしょうか。

 

アットコスメでも7点評価で5.2点と高い評価を受けています。あまりにも高い評価やSNSでの取り上げられ方からか、リッドキララの効果は嘘なのではないかと、感じている方が一定数いらっしゃるようです。

 

実際、ほんの一部ではあるものの「ハリが出たとは実感できなかった」「引き上げ効果が感じられなかった」「効果は嘘でした」というような、悪い口コミも存在しています。

 

このような悪い口コミがあると、購入して使ってみたくなくなるものです。そこで、リッドキララの効果は嘘なのかについての事実を解明してみたいと思います。

 

 

リッドキララの悪い口コミ

数回使ってやめました

元々二重まぶただったのですが皮膚がたるんできたせいで、二重溝が浅くなってしまい、どうにかならないかと思いリッドキララを購入しました。まぶたに皮膜を作ってハリを与えるというのに期待していました。でも、乾きにくくベタつきが残るので、二重の溝がベタつきで変な位置になります。結局3回しか使いませんでした。

 

即効性を感じない

リッドキララは継続性が結構良く、使っていく内に徐々に引き締まってきます。なので目元の重たい印象が少しスッキリしてきました。でも、即効性はあまり感じず塗って直ぐ引き締まるというのは、あまり感じませんでした。

 

何の効果も感じられません

最近まぶたがたるんできて二重の幅が狭くなったように感じ、リッドキララを使ってみましたが全くダメです。使い方が説明してある図解の通りにやりましたが、残念なことに何の効果も感じられません。

 

 

リッドキララの効果は嘘?と感じた方の口コミのまとめ

 

リッドキララの口コミは、まぶたのたるみが皮膜効果で引き上がった、まぶたのたるみがフィルムジェルで目立たなくなったなど、効果を実感できたというものが圧倒的に多いのですが、ほんの一部、効果が嘘だったかのような口コミもあります。

 

悪い口コミの理由は3点あるようです。第一に正しい使用方法をしていない、第二に使用した期間が極端に短いという点です。

 

正しい使用方法をしていない

リッドキララを塗る前には、洗顔し化粧水や乳液などでお肌を整えて使うようになっています。しかし、リッドキララの効果は嘘だったと感じた方は、恐らく洗顔せず基礎化粧品でお肌を整えずに使っているのではないでしょうか?また、化粧水や乳液などが乾く前に使うと肌表面に水分や油分が残り、ジェルが肌に密着せず十分な効果が得られません。

 

また、塗布後目頭からこめかみ、目尻の横からこめかみまで、目元を引き上げるように優しくジェルを伸ばします。しかし、これが十分にできていないと効果を感じにくくなります。より効果的な方法は肌を引き上げるように指先を滑らせ、こめかみの位置でそのまま5秒ほど引き上げた状態をキープするのがおすすめです。

 

ハリのあるまぶたに導く化粧品というのはそんなに多くないと思われます。このようなアイテムを使うのはリッドキララが初めてという方が多いのでしょう。そのため、コツがある正しい使用方法でより効果を実感してください。決して難しくないので慣れると簡単です。

 

使用した期間が極端に短い

リッドキララによってまぶたが引き上がったりハリが出たなどの効果は、ある程度の期間継続して使用しないと実感するのは難しいです。効果が嘘ではと口コミを寄せられている方の中には、数回使っただけという方もいらっしゃいました。

 

リッドキララに限らずスキンケアは、ある程度の期間の使用が大切です。使い続けることでターンオーバーをサポートし、肌環境を整えることができます。

 

 

リッドキララには多くの口コミが投稿されています。その大半は効果があったというものですが、ほんの一部の悪い口コミで、リッドキララの効果って嘘なんじゃないのと思われている方も、リスクゼロでお試しできる方法があります。

 

それは、公式サイトの回数縛り無しのお試し定期コースです。万が一満足できなかった場合、料金は全額返金されます。一部の悪い口コミでリッドキララの効果が嘘と判断し、ハリのあるまぶたを取り戻すチャンスを逃すのはもったいないです。

 

 

>>リッドキララの全額返金保証付き通販はこちら