リッドキララ 使い方

正しい使い方で効果をより実感できる!その使用方法とは?

いつの間にかハリを失っていくまぶたの悩みにアプローチするリッドキララ。せっかく使うならより効果的な使い方をしたいものです。正しい使い方をしないと効果を実感しにくくなります。

 

最初に使うときはちょっと戸惑うかもしれませんが、何度か使っていく内に慣れ簡単に使えるようになります。そのためにコツとポイントを押さえておきましょう。

 

 

リッドキララの正しい使い方

 

前準備

洗顔後、いつも通り基礎化粧品(化粧水・美容液・乳液・クリームなど)でお肌を整えます。オールインワンタイプの化粧品もこの時点でお使いください。

 

★ポイント
ジェルが肌に良く密着し十分な変化を得るために、基礎化粧品に含まれる水分や油分を十分になじませてからリッドキララを使ってください。

 

リッドキララは両方のまぶたでの使用量の目安は1プッシュです。1プッシュを清潔な状態の手の甲に取り、半分量を片方のまぶたに4箇所に分けのせます。

 

★ポイント
ジェルが目に入らないように、目頭や目尻のギリギリまでは使用しないでください。

 

まず目頭からこめかみ、次に目尻の横からこめかみまで、目元を引き上げるように意識しながら優しくジェルを伸ばします。

 

★ポイント
まぶたを引き上げるように指先を滑らせ、こめかみの位置でそのまま引き上げた状態を5秒程キープしてください。

 

成分の角質層までの浸透を高めるため、片方の手でまぶたを引き上げたまま、もう片方の手で5〜10秒程度やさしく押さえます。

 

上まぶたを片方の手で引き上げた状態のまま、塗布部分をトントンと指で優しく馴染ませます。もう片方の上まぶたも同様にケアしてください。

 

 

リッドキララの使い方のまとめ

 

  • 朝夜の1日2回使用してください。
  • 使用量の目安は1回1プッシュです。
  • 毎日継続して使用することで変化を実感しやすくなります。
  • 目に入らないよう注意して使ってください。
  • 強くこすらないよう注意してください。
  • マッサージはしないこと。
  • オールインワンタイプの化粧品はリッドキララを塗る前に使用してください
  • メイクはリッドキララを塗ってしっかり馴染んでからしてください。

 

リッドキララは、ダランとしたまぶたが塗って直ぐパッチリ目に!即効性に定評のある使い方が簡単なまぶた専用美容ジェルです。

 

 

>>リッドキララの全額返金保証付き通販はこちら